教育研究所ARCS

myおすすめシリーズ~お手軽イルミネーション~

ダイアリー

ふと作りたくなったのデス

寒い。最近めっきり冷え込んできましたね。
そんな手も凍らんばかりの中、出勤してみると……

光ファイバー

おぉ、これは! 光ファイバーを使ったインテリアじゃないですか。
聞いてみると、これは職場の女の子が100円ショップで購入したとのこと。

イイなぁ~、と指をくわえていると、
「え、そんなに言うなら、いくつか買ったんであげますから…」
「マジっすか!ありがたく頂戴します」
ということで1つゲット♪

というわけで、自宅の寝室にこれを置いています。
ベッドに横たわりながらこれを眺めていたら、ふと2年前の記憶が蘇りました。

新学期の授業内容を生徒に紹介するために配ったカード。
普通じゃつまらないからと、ポップアップカード仕様にしたんです。
いわゆる、開くと立体的に飛び出るやつ。

これは絵本やクリスマスカードなどによく使われていて、たった一枚の紙に切り込みと折れ目を入れるだけで建物や動植物などが3Dで現れる。
単にパーツを切り貼りしたものでないからこその感動がありますよね。

作りはなかなか面白くて、90°に紙を広げたタイプ(180°タイプのものもある)では、完全に切り込まれているのは‘縦線’だけで、横線は全て折り目です。
ということは、後ろから光を当てると……

ポップアップカード

ジャジャ~ン!
こんな風に放射状のイルミネーションに。
光がなければスーパーマリオ1面のお城のようですが(笑)。
そんなことを思い出していたら、無性に新作を作りたくりまして…。

で、作ってみました。
本当は建物の形状からオリジナルのものを作りたかったのですが、そこまでは面倒(笑)だったので、すでにあるものを参考にしてアレンジしました。

ポップアップカード新作

どうですか、コレ!
ちなみにライトはLEDですが、なんと先ほどの100円ショップのものを拝借したのです(光ファイバー部分が取り外し可能)。
動画もアップしたので見て下さい。

現代のイルミネーションは、プロジェクションマッピングなどかなり大がかりで素晴らしいものであふれています。
でも、厚紙と100円の照明だけでこんなに楽しめるというのも、また風情があってイイのではないでしょうか。

無料セミナー〈親学2022〉7月10日開催!

教育研究所ARCS主催の無料セミナー〈親学2022〉は一般社団法人教育研究所ARCS代表理事の管野淳一と塾クセジュ最高顧問の鈴木久夫が「こんな親が子どもを伸ばす!」をテーマに子育て論を本音で熱く語り合う会です。

7/10開催の〈親学2022〉のテーマは「思春期の子どもとどうつき合うか」
〈主な内容〉
①思春期の子どもの特徴
②人生のライフサイクルと課題
③自己肯定感と自己受容感のバランス
④子供を伸ばす親の特徴5つ    など

毎回テーマを変えて開催し、大変ご好評いただいております。
どの回にご参加いただいても構いませんので、お気軽にお申し込みください。

詳細・お申し込みはこちら

1,001 views

今後のご案内

開催日: 2022年07月10日(日)

〈親学 2022〉~本音で語る子育て論~

こんな親が子どもを伸ばす! 2014年から続く「親のあり方」を伝えるトークセミナー。 今まで2千人以上の親の皆さんに賛同、支持をいただいてきました。 今回はおな…

お悩み相談室

子供に「だんだん苦手な教科が出てきたが、どこがわからないのかがわからない」と言われた

子供に「だんだん苦手な教科が出てきたが、どこがわからないのかがわからない」と言われた

最初から核心を書いてしまうと、この台詞には二つの意味があります。一つ目は「(ある単元、分野の説明を)一回聞いたが頭がこんがらがったので、(面倒くさいから)あきら…

中学受験が子どもをダメにする

「本当の学力」を望むなら、親は思い込みを捨てなさい。

ついに管野所長の書籍が発売となりました。講師歴35年以上、長年の教育実践の経験を1冊の本にまとめました。中学受験を検討中の方、子どもに本当の学力を望む方はぜひ読んでいただきたい書籍となっています。

ご購入・Amazonレビューはこちら

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA