教育研究所ARCS

「親学 2022」本年度第1回!

こんな親が子どもを伸ばす!

2014年から続く「親のあり方」を伝えるトークセミナー。
今まで2千人以上の親の皆さんに賛同、支持をいただいてきました。

今回はおなじみ一般社団法人教育研究所ARCS代表理事で指導歴40年の管野淳一に加え、進学塾で多くの子どもや親を見て来た鈴木久夫先生(元塾クセジュ代表)をお迎えし、伸びる子の親は「どんなあり方」をしているのか本音で語り合う会。

2人のベテラン講師が豊富な経験や実例に基づいて子育ての本質を熱く語りたいと思います。他では聞けない本音トーク満載の会です。

是非皆さんの子育ての参考にしていただきたいと思います。
ご期待ください。

講師紹介

管野淳一


(経歴)
一般社団法人教育研究所ARCS代表理事<

高校教師、進学塾経営37年を経て、学校経営コンサルタント、市教育アドバイザー。
現在、子をもつ親対象の講演やセミナーで親のあり方の重要性を発信中。

教え子5千人以上。著書「中学受験が子どもをダメにする」
5児の父。

鈴木久夫


(経歴)
株式会社クセジュ代表取締役
塾クセジュ最高顧問

学生時代にクセジュに出会い、以降30年塾講師としての歴史を歩む。今まで4000人ほどの親と接する中で理想の親とは何か、大人のあり方とは何かの持論を展開中。
今後「究極の子育て論」を親御さんと一緒に考えていくための活動に力を入れていく。

著書「子どもを自立させる 管理しない子育て」
3児の父

〈親学 2022〉本年度第1回
5月21日(土) 開催

※第1回は受付終了いたしました。第2回以降はお申し込みいただけます。

親学2022 第1回のテーマ
「こんな親が子どもを伸ばす」

内容
    1. なぜいま家庭教育が大切か
    2. 親の意識転換が子どもの自立を促す
    3. 子どもを伸ばす親の特徴
    4. 管野・鈴木のフリートーク「非常識のススメ」

今後の〈親学2022〉開催スケジュール

第2回 6月12日(日)
第3回 7月10日(日)
第4回 8月7日(日)
時間 15:00~17:00
会場 パレット柏ミーティングルームABC

※時間、会場は全て同じです。
※今年度前期の〈親学2022〉は4回開催し各回テーマを変えて実施いたします。全4回ご参加されることをお勧めいたしますが、ご都合に合わせてどの回にご参加いただいても構いません。
お申し込みフォームでは、全ての回のお申し込みをしていただけます。
お申し込みへ

親学2022前期詳細

開催日 第1回 2022年5月21日(土)※第1回は受付終了いたしました。
第2回 2022年6月12日(日)
第3回 2022年7月10日(日)
第4回 2022年8月7日(日)
時間 15:00~17:00
場所 パレット柏ミーティングルームABC
(千葉県柏市柏1丁目7番1-301号Dayoneタワー3階)
アクセス方法:https://www.palettekashiwa.jp/access/
対象 小学生から高校生の保護者様
定員 会場の定員規定に準じて設定します
参加費 無料
申込方法 教育研究所ARCS ウェブサイト申込みフォームより
申込締切日 第1回 2022年5月18日(水)※第1回は受付終了いたしました。
第2回 2022年6月9日(木)
第3回 2022年7月7日(木)
第4回 2022年8月4日(木)

お申し込みへ

注意事項

      • 当セミナーは完全予約制となっております。会場は入場制限がございますのでお早めにお申し込みください。満席になり次第締め切らせていただきます。
      • 一人でも多くの方々にご参加いただけますよう、ご都合によりキャンセルされる場合はお手数ではございますが1週間前までに教育研究所ARCS事務局までメール(info@arcs-edu.com)もしくはお電話(04-7197-5461)でご連絡をお願いいたします。
      • 保護者様対象のセミナーとなっておりますので、お子様のご同伴はご遠慮ください。

新型コロナウィルスに伴うお願い

新型コロナウィルスの感染状況を見ながら、感染防止のための衛生管理を徹底した上でセミナーを開催いたします。
ご参加の皆様には①マスク着用 ②入退室時の手指の消毒 ③検温 をお願いいたします。
また日程、場所等は現段階の予定であり今後の感染状況によっては変更の可能性がありますのでご了承ください。その際は随時公式サイト等でお知らせいたします。

過去の親学のタイトル例

〈2018年〉

「子どもを意欲的にする親のあり方」
「我が子と良き関係を築くための3つの方法」  など

〈2019年〉

「新しい時代に即応した子育てとは」
「子どもを伸ばすために必要な環境そして親のあり方とは何か」
「新時代の家庭教育」
「子どもを伸ばす家庭の教育力とは‼」  など

〈2020年〉

「コロナ後の教育はどう変わるのか いま問われる親の子育て力」
「子どもの自立を促し意欲的にする3つの法則」
「親が輝くことで子どもも輝く」
「子どもを社会的成功と幸福へ導く親のあり方」   など

〈2021年〉

「今の時代にふさわしい子育てのあり方を考える‼」
「ポスト高度成長社会に活躍する人間とは!」
「家庭教育―親のあり方―の大切さ」
「親のライフスタイルと子どもの成長!」   など

お申し込みへ