教育研究所ARCS

第1回想像力選手権!

ダイアリー

150502-1
小学生から中学生にかけて、仲の良い友人とやっていた遊びがあります。
それは「二十の扉」

このブログを書くにあたって調べてみて初めて知ったのですが、かなり昔にラジオ番組でやっていたらしいのです。

遊びの手順は、
①出題者が何か言葉を思い浮かべる(物体の名前でも概念的な言葉でも構わない)。
②挑戦者は最大20の質問をすることができる。ただし、質問はYES/NOで答えられるものでなければならない。
③規定質問数以内で正解を言い当てられたら挑戦者の勝利。そうでなければ出題者の勝利。

という感じです。
これがなかなかハマるんですよ。
想像力をフルに使って熱くなれます。

というわけで、HP支配人と勝負してみました。
皆さんも一緒に考えてみて下さい。

1試合目~出題者、池村~

池 村:さて、今日は初めてだから少し難易度を下げて範囲を絞ろう。
支配人:というと?
池 村:「私が1年以内に買ったもの」をお題とする。
支配人:まあやってみましょう。

質問1/それは身につけるものですか?
回答1/NO

質問2/それは家で使用するものですか?
回答2/YES

質問3/それは料理に使うものですか?
回答3/NO
支配人/しまった…無駄な質問をした。池村氏が料理なんかしないことはわかっているのに…!
池 村:フッ…ミスったな。

質問4/それは電化製品ですか?
回答4/YES

質問5/それは洗面所で使用するものですか?
回答5/基本的にNO
支配人:これで髭剃りやドライヤーはなくなった。ちょっと方向性を変えるか。

質問6/それは一辺30cmの立方体の中に収まりますか?
回答6/YES
支配人:即答か…。微妙なラインですらないということは、かなり小さいものか。

質問7/それは夜に使うものですか?
回答7/まぁ個人的にはYES
池 村:ちょっとイヤなとこついてくるな…。

質問8/それはコンセントが必要なものですか?
回答8/YES
池 村:おいおい、もしかして目星ついてるのか…!?

質問9/それは毎日使いますか?
回答9/限りなくYES
池 村:ヤバイ、絶対気づかれている…!

質問10:それはスマホの充電器ですか?
回答10:YES!ビンゴ!

池 村:早すぎるってば…(泣)。
支配人:ちょっと簡単すぎましたね!

完敗する池村氏

2試合目~出題者、支配人~

池 村:どうやら君を甘く見ていたようだ。というわけで、こちらから範囲を絞らせてもらう。
支配人:どうぞどうぞ。
池 村:では、「君が一週間以内にインターネットで見たもの」といことでよろしく。
支配人:う~ん…。よし、決めました。

質問1/それは物体ですか?
回答1/YES

質問2/それは日本国内にありますか?
回答2/YES

質問3/それはナマで見るためには特定の場所に行かなければなりませんか?
回答3/ん~突き詰めればYESかな。その日見たものに限っては…。
池 村/ということは、具体的なものというより色んな派生というか複数のバージョンがあるものなのか…。

質問4/それは動画で見ましたか?
回答4/NO

質問5/それは屋内にあるものですか?
回答5/YES

質問6/それはこの研究所ARCSから150m以内にありますか?
回答6/YES
池 村:けっこうありふれているものか…。

質問7/それは売り物ですか?
回答7/YES
池 村:まったくわからん…こうなったら絞り込み作戦だ。

質問8/それはコンビニで買えますか?(来いYES!、来てくれ!
回答8/NO
池 村:ぐぁ!キツイ!ということはデパートレベルでないと置いていないものか? たしかに150m圏内に髙島屋とかあるし…・
支配人:いや~迷走してますな!(笑)
池 村:くっ…!流れを変えねば…。

質問9/それは明らかな意図をもってネット検索しましたか?
回答9/YES
池 村:それを近々購入しようとしている…? 一体何なんだ! あ…もしかして大いなる勘違いをしていたのかも。

質問10/それは飲食関係ですか?
回答10/NO
池 村:違ったか…(汗)。

質問11/それは仕事に必要ですか?
回答11/NO

質問12/それは一つあれば十分なもの?
回答12/YES
池 村:消耗品ではないと…。もうワケわからん。

質問13/それは私も持っているものですか?
回答13/ん~…おそらくYES
支配人:これは微妙ですけどね。フィフティフィフティです。仮に持っていたとしても私が見たものとは違うバージョンのはずです。
池 村:なんとなく方向性はわかってきたぞ。
質問14/それは家具ですか?
回答14/YES
池 村:くぅ~! ここにいきつくまでにこんなにかかってしまった! でも読めたぜ!

質問15/それはベッドですか?
回答15/YES! あ~た~り~!

池 村:完全に序盤は方向性見失ってたわ。でも「家具」で「おそらく私もフィフティフィフティで持っている」ということでわかった。これは「ベッドor布団」ということだと思ったから。もし枕とか机とかそういったものならほぼ100%持っていると確信できるもんな。
支配人:いや~池村先生、弱いです(笑)。
池 村:今日のところはこれで勘弁してやらあ!

というわけで、皆さんもやってみてはいかが?

174 views

開催予定イベントのご案内

現在開催予定のイベントはございません。

お悩み相談室

子供に「だんだん苦手な教科が出てきたが、どこがわからないのかがわからない」と言われた

子供に「だんだん苦手な教科が出てきたが、どこがわからないのかがわからない」と言われた

最初から核心を書いてしまうと、この台詞には二つの意味があります。一つ目は「(ある単元、分野の説明を)一回聞いたが頭がこんがらがったので、(面倒くさいから)あきら…

中学受験が子どもをダメにする

「本当の学力」を望むなら、親は思い込みを捨てなさい。

ついに管野所長の書籍が発売となりました。講師歴35年以上、長年の教育実践の経験を1冊の本にまとめました。中学受験を検討中の方、子どもに本当の学力を望む方はぜひ読んでいただきたい書籍となっています。

ご購入・Amazonレビューはこちら

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA