教育研究所ARCS

イベント

月イチお話会「子どもの自立を促す親子コミュニケーション」

誰でも身に覚えのある、親から言われる「勉強しなさい」の言葉。日本人で子ども時代、親からこの言葉を言われなかった人は恐らく一人もいないのではないか。それくらい「勉強しなさい」はポピュラーな日本語ではないでしょうか。

教育・子育て

ついつい言ってしまう「勉強しなさい」は逆効果のワケ

誰でも身に覚えのある、親から言われる「勉強しなさい」の言葉。日本人で子ども時代、親からこの言葉を言われなかった人は恐らく一人もいないのではないか。それくらい「勉強しなさい」はポピュラーな日本語ではないでしょうか。

教育・子育て

ついつい言ってしまう「勉強しなさい」は逆効果のワケ

誰でも身に覚えのある、親から言われる「勉強しなさい」の言葉。日本人で子ども時代、親からこの言葉を言われなかった人は恐らく一人もいないのではないか。それくらい「勉強しなさい」はポピュラーな日本語ではないでしょうか。

ついつい言ってしまう「勉強しなさい」は逆効果のワケ

誰でも身に覚えのある、親から言われる「勉強しなさい」の言葉。日本人で子ども時代、親からこの言葉を言われなかった人は恐らく一人もいないのではないか。それくらい「勉強しなさい」はポピュラーな日本語ではないでしょうか。

ついつい言ってしまう「勉強しなさい」は逆効果のワケ

誰でも身に覚えのある、親から言われる「勉強しなさい」の言葉。日本人で子ども時代、親からこの言葉を言われなかった人は恐らく一人もいないのではないか。それくらい「勉強しなさい」はポピュラーな日本語ではないでしょうか。

NEW新着エントリー

親の影響の大きさに気づくとき教育・子育て NEW

親の影響の大きさに気づくとき

  今回は予定を変更して親の影響力と親子の葛藤について話したいと思います。 私事ですが、つい最近母を喪くし葬儀その他でバタバタしブログもすっかり更新で…

今こそ大学へ行く意義を問い直す教育・子育て

今こそ大学へ行く意義を問い直す

コロナの影響ですっかり影が薄くなった感のある「2020年からの大学入試の変更」の話題だが、大学のあり方がいま大きく変わろうとしていること。大学教育の意味や大学で…

親は子どもの失敗を許容できるか教育・子育て

親は子どもの失敗を許容できるか

人生を長くやっていると色々気づくことが多くなるが、そのひとつは「若いときにはたくさん失敗をしたほうがよい」ということ。 失敗という言葉の響きはネガティブで故に多…

我が子に不安を感じるとき思春期の子を持つ親のあり方

我が子に不安を感じるとき

子どもの悩みは尽きない。 「いつもダラダラしてる。」 「試験前なのにちっとも勉強してくれない。」 「ウチの子ほんとうにヤル気があるのかしら。」 「このままだと将…

子どもに必要な大人の存在 人生の師メンター思春期の子を持つ親のあり方成功法則

子どもに必要な大人の存在 人生の師メンター

先日某高校の講演会に行って来ました。対象は主に高1の保護者ということで「高校生にとって大切な学びとは何か」について話したわけです。 ここで私は勉強も大切だが、そ…

「人生100年時代」を幸せに生きるために成功法則

「人生100年時代」を幸せに生きるために

日本が長寿国と言われて久しい。 確かに私の母を始め、知人や旧友の親など90過ぎても元気という人が珍しくない。平均寿命はドンドン伸びているようです。 人口統計の専…

EVENT教育講演会・セミナー

2020.10.04[日]

セミナー

第2回「親学」開催 子どもの自立を促し意欲的にする3つの法則

15:30~17:15(開場15:15)※会場の都合により時間を変更しました。パレット柏ミーティングルームABC

イベント詳細へ

ARCSの活動内容

教育研究所ARCSでは地域の教育力向上を目指すべく保護者のみなさまへ教育現場の情報を発信しています。
教育講演会や子育てセミナーを開催し思春期の親のあるべき姿や子どもの動機づけ、近年複雑化する入試システムの傾向と分析など子育てに奮闘中の方にとって有益な情報をおとどけしています。
人気コンテンツ講師ブログではARCS3人衆の個性満載で毎週更新しています。教育、子育てに関するブログはもちろん、各教科についての所感や勉強法にも触れる多彩なブログです。

ARCSとは