教育研究所ARCS

イベント

月イチお話会「子どもの自立を促す親子コミュニケーション」

誰でも身に覚えのある、親から言われる「勉強しなさい」の言葉。日本人で子ども時代、親からこの言葉を言われなかった人は恐らく一人もいないのではないか。それくらい「勉強しなさい」はポピュラーな日本語ではないでしょうか。

教育・子育て

ついつい言ってしまう「勉強しなさい」は逆効果のワケ

誰でも身に覚えのある、親から言われる「勉強しなさい」の言葉。日本人で子ども時代、親からこの言葉を言われなかった人は恐らく一人もいないのではないか。それくらい「勉強しなさい」はポピュラーな日本語ではないでしょうか。

教育・子育て

ついつい言ってしまう「勉強しなさい」は逆効果のワケ

誰でも身に覚えのある、親から言われる「勉強しなさい」の言葉。日本人で子ども時代、親からこの言葉を言われなかった人は恐らく一人もいないのではないか。それくらい「勉強しなさい」はポピュラーな日本語ではないでしょうか。

ついつい言ってしまう「勉強しなさい」は逆効果のワケ

誰でも身に覚えのある、親から言われる「勉強しなさい」の言葉。日本人で子ども時代、親からこの言葉を言われなかった人は恐らく一人もいないのではないか。それくらい「勉強しなさい」はポピュラーな日本語ではないでしょうか。

ついつい言ってしまう「勉強しなさい」は逆効果のワケ

誰でも身に覚えのある、親から言われる「勉強しなさい」の言葉。日本人で子ども時代、親からこの言葉を言われなかった人は恐らく一人もいないのではないか。それくらい「勉強しなさい」はポピュラーな日本語ではないでしょうか。

NEW新着エントリー

親が“囚われ”から解放されると子どもは良くなる教育・子育て

親が“囚われ”から解放されると子どもは良くなる

お母さん同士が集まると「いかに我が子がダメか」そのダメさ加減を競い合うような光景が展開される。「ウチの子全然勉強しなくて…」「あらウチの子だってそうよ。学校から…

潜在意識をクリーニングすることで現実を良きものにする成功法則

潜在意識をクリーニングすることで現実を良きものにする

ベンジャミン・リベット博士という人がいる。この人はカリフォルニア大学の生理学教授で医者でもあったが、1980年代に人間の運動意思と脳活動について画期的実験を行っ…

父親の存在感はなくてもよいのか教育・子育て

父親の存在感はなくてもよいのか

個人的な話だが、私は自分の子どもに一切影響力を与えないこと、極力父親としての存在感を示さないことを信条としている。 職業柄私は多くの親子関係を見てきた。そこで思…

太陽となって周囲を照らす成功法則

太陽となって周囲を照らす

最近どういうわけか色々な人から相談を持ちかけられる。子どもをもつ親だけではない。よく行くお店の店主だったり学校の先生だったり普通のサラリーマンだったりと多種多様…

親との問題を解消する思春期の子を持つ親のあり方

親との問題を解消する

実は私たちは親との間に「未解決の問題」を多く抱えていて、それが現在の自分の人生に影響を与えていることになかなか気づかない。 子どもとの関係、夫婦間、職場での人間…

母親の偉大な力教育・子育て

母親の偉大な力

母親というものはどうしても子どもと一体化しやすい。母子関係は父親と決定的に違っていて、直接的な血のつながりの濃さ、いわば根源的な生命レベルで子どもと結びついてい…

EVENT教育講演会・セミナー

2019.10.05[日]

講演会

〈TALK LIVE!〉我が子の合格力を高める親力

14:00〜16:00(開場:13:30)スターツおおたかの森ホール

イベント詳細へ

ARCSの活動内容

教育研究所ARCSでは地域の教育力向上を目指すべく保護者のみなさまへ教育現場の情報を発信しています。
教育講演会や子育てセミナーを開催し思春期の親のあるべき姿や子どもの動機づけ、近年複雑化する入試システムの傾向と分析など子育てに奮闘中の方にとって有益な情報をおとどけしています。
人気コンテンツ講師ブログではARCS3人衆の個性満載で毎週更新しています。教育、子育てに関するブログはもちろん、各教科についての所感や勉強法にも触れる多彩なブログです。

ARCSとは