教育研究所ARCS

親学[子育てセミナー]第3弾 “子どもを伸ばす家庭の教育力とは!!”

セミナー

2019年11月24日(日)15:30~17:10パレット柏 ミーティングルームF・G

ご好評につき定員に達しましたので、お申し込みを締め切らせていただきます。

昨年ご好評いただいた子育てセミナー「親学」。
今年度は新時代にふさわしい人間像とは何か、そしてそのような人物を育てる親のあり方について斬新かつ大胆な切り口で解説します。

時代は急速に変化しています。来年(2020年)からの大学入試改革もそうですが、社会全体がこれまで「良しとされてきた人間像」を大幅に修正し、より能動的(アクティブ)で創造性ある人間を求めていることは間違いありません。

昨年来その発言がメディア(読売新聞、週刊朝日等の教育特集)でも取り上げられ、ユニークな教育論が注目を浴びる、教育研究所ARCS代表の管野淳一が今回も率直かつ平易に語ります。お気軽にご参加下さい。

セミナー主宰者 管野淳一からひと言

親ならだれでも我が子が「自分の能力を伸ばす」ことを期待するものだと思います。
多くの場合それは学校の成績―テストの点数―が伸びることを意味します。
ですが、これからの時代「テストで良い点を取る」ことや「勉強のできる秀才」が必ずしも社会で通用するとは限らなくなっています。むしろ「教わったことを覚えるだけ」の受け身なタイプ、自ら考える力のない者と見なされる可能性が高いのです。

いま必要なのは、何ごとにも疑問をもち思考を徹底的に深めるタイプ。得意分野を活かしながらオリジナルな発想をもつ、そんな人間なのです。

残念ながら既存の教育システムでは、このような人間を育て上げる体制は整っていません。

我が子がこれからの社会の大変動や価値観の変化に耐え、どのような環境でも自らの能力を発揮して充実した人生を送るには、むしろ家庭の教育力のほうが大切だと考えています。

まさに「親のあり方が子どもの未来を決める」時代になったということです。

今回の親学は今年度の締めくくりとして「親のできることは何か」という観点からお話したいと思っています。皆様の子育てのヒントとなれば幸いです。
また質疑応答を通じてお互いの理解を深めていけたらと思っています。よろしくお願い致します。

一般社団法人教育研究所ARCS代表理事
管野淳一

管野淳一略歴

  • 一般社団法人教育研究所ARCS代表理事
  • 教育アドバイザー
  • 学校経営コンサルタント

私立高校教師を経て1984年、「入試で燃え尽きない本物の学力」をスローガンに塾クセジュを創立。進学塾でありながら「人間教育」を行う塾として評価を確立。
現在塾クセジュ顧問、学校経営コンサルタント
他に教育講演会、セミナーなど主催
著書「中学受験が子どもをダメにする」(幻冬舎)

注意事項

定員は50名ですので、定員になり次第締め切らせていただきます。
締め切り後の申込みはキャンセル待ちとなります。一人でも多くの方々にご参加いただけますよう、ご都合によりキャンセルされる場合はお手数ではございますが教育研究所ARCS事務局までメールもしくはお電話でご連絡をお願いいたします。
また、保護者様対象のセミナーとなっておりますので、お子様のご同伴はご遠慮ください。

イベント詳細情報

開催日 2019年11月24日(日)
時間 15:30~17:10
会場 パレット柏 ミーティングルームF・G
住所 千葉県柏市柏一丁目7番1-301号Day Oneタワー3階
対象 小学生から高校生の保護者様
参加費 無料
申込締切日 2019年11月21日(木)
定員 50名 ※定員となり次第募集を締め切りいたします。

注意事項

キャンセルに関して

当セミナーは完全予約制となっております。お席に限りがございますのでなるべく多くの方にご参加いただくためにもキャンセルされる際には必ず教育研究所ARCSまでご連絡ください。
(教育研究所ARCS TEL:04-7197-5461)

開催予定のイベント

親学[子育てセミナー]第3弾 “子どもを伸ばす家庭の教育力とは!!” セミナー

親学[子育てセミナー]第3弾 “子どもを伸ばす家庭の教育力とは!!”

2019年11月24日(日)パレット柏 ミーティングルームF・G

ご好評につき定員に達しましたので、お申し込みを締め切らせていただきます。 昨年ご好評いただいた子育てセミナー「親学」。 今年度は新時代にふさわしい人間像とは何か…

イベント詳細へ