教育研究所ARCS

高校研究会【私立編】

セミナー

2017年11月11日(土)(開場)9:30 (開演)10:00〜11:45アミュゼ柏クリスタルホール

こちらのイベントは開催終了いたしました。
多くの方にご参加いただき誠にありがとうございました。

本イベントのWeb受付は終了いたしました。

第一部 注目対談

専修大学松戸高校小泉校長先生と教育研究所ARCS所長管野が「私立高校のメリット・デメリット」をテーマに対談します。現役校長先生との対談をお見逃しなく!

第二部 有力校を徹底分析

◆学校側のPRでは知ることのできない「実状」をこっそりお伝えします。

◆千葉県北西部の生徒たちが数多く受験する有力校を中心に、教育内容・進学実績など多方面から分析! 「進学重視」「学校生活重視」など、カテゴリー分けとランキング化を行います。お見逃しなく!

ピックアップ校

  • 市川高校
  • 江戸川学園取手高校
  • 専修大学松戸高校
  • 芝浦工業大学柏高校
  • 麗澤高校
  • 土浦日本大学高校
  • 日本体育大学柏高校
  • 二松学舎大学附属柏高校
  • 都内難関校

お申し込みされる方へのお願い

  • お席に限りがございますので、お早めにお申し込みください。定員になり次第、お申し込みをお断りさせていただきますことをご了承ください。
  • 当日は大変混雑が予想されますので、開始直前のご入場はご遠慮ください。
  • 一人でも多くのお客様にご参加いただくため、お申込みをキャンセルされる方はお早めにご連絡ください。
  • 本イベントは保護者の方を対象としております。お子様連れでのご参加はお断りしております。
  • お申込みいただいた内容を記載した自動返信メールをお送りしておりますのでご確認ください。自動返信メールが届かない場合はメールアドレスの記入間違い、ドメイン受信拒否設定、迷惑メールフォルダへ振分けられている可能性がございます。今一度ご確認いただくかお電話にてお問い合わせください。
  • 11月上旬に入場はがきを郵送いたします。当日は入場はがきをご持参ください。
    それ以降にお申し込みいただいた方には順次発送いたします。

講師紹介

管野淳一

管野淳一教育研究所ARCS所長
1977年より塾講師、高校教師を勤め、1984年「入試で燃え尽きない学力」をスローガンに学習塾クセジュを創立。
当時学習塾としては異例の「目先の点数を追わない」思考力・記述力重視の教育方針を打ち出す。その後小学生には国語算数など従来の教科の枠組みを外し、 ヒューマンサイエンス、ナチュラルサイエンスなどの統合型授業や中学生のディベート授業、高校生対象のリーダーシップ講座など大胆かつ時代の先端を行く改 革を押しすすめる。
2013年教育研究所ARCSを設立。現在講演活動などを通して「本物の教育」を発信中。5児の父

池村卓人

池村卓人教育研究所ARCS理系責任者
塾講師歴20年。主に数学理科を担当し、対象は小学生から高校生に及び、ユニークな手作りのテキストは「面白く分かりやすい」と評判。最近は生徒のみならず、大人を対象にした「アインシュタイン相対性理論の学び方」を独自の映像で解読し好評を博した。また中学生を対象にしたユーモア満載の映像ドラマ「ムキムキ関数道場」では自らシナリオ、出演するなど多才ぶりを発揮。趣味は「数学の問題を作ること」「音楽ビデオ作成」

庄本廉太郎

庄本廉太郎教育研究所ARCS文系責任者
3人衆の中で若手のホープ。文系教科を担当するが常に歴史的背景や思想的背景に触れることで、「そうだったのか」という感動を引き出すのが巧み。生徒の知的好奇心に訴える熱い授業は子どもたち本来の「知への渇望」を刺激して止まない。モットーは「アカディミズムの復権!」現在その知的風貌と美声で女性ファン急増中のウワサ。しかし本人は愛妻家の由。

 

イベント詳細情報

開催日 2017年11月11日(土)
時間 (開場)9:30 (開演)10:00〜11:45
会場 アミュゼ柏クリスタルホール
住所 千葉県柏市柏6丁目2番22号
対象 保護者の方(お子様は参加できません)
参加費 無料
申込締切日 2017年11月05日(日)
定員 400名 ※定員となり次第募集を締め切りいたします。

注意事項

キャンセルに関して

当セミナーは完全予約制となっております。お席に限りがございますのでなるべく多くの方にご参加いただくためにもキャンセルされる際には必ず教育研究所ARCSまでご連絡ください。
(教育研究所ARCS TEL:04-7197-5461)

開催予定のイベント

現在開催予定のイベントはございません。