教育研究所ARCS

子育てセミナー 親学 第3弾 「子どもを意欲的にする親のあり方」

セミナー

2018年07月16日(月)15:00~16:40パレット柏 ミーティングルームD

親学第2弾はお申込みが定員に達しましたので、締め切りとさせていただきます。
キャンセル等で空席が出る場合もございますので、締め切り後にご参加希望の方は教育研究所ARCS事務局までメールかお電話でご確認ください。
メール:info@arcs-edu.com
電話番号:04-7197-5461(平日 13:00 – 17:00(土日祝、当社指定休日は休み))

セミナー概要

子どもの意欲を引き出す3原則

  • 第1の原則 責任と役割
  • 第2の原則 自立欲求の促進
  • 第3の原則 自己評価を高める法

下記のようなテーマについて分かりやすくお伝えします。

  • 素直な良い子はなぜ伸びないのか
  • 「勉強しない」「宿題はやったの?」は禁句のわけ
  • 子どもを「なんとかしよう」は逆効果
  • 子どもの観察より親の自己観察が必要なわけ
  • 子どもの「自主性に任せる」は本当に正しいか
  • これからの時代、真に優秀な人間とはどんな人か
  • 常識を疑うことはなぜ大切か
  • 今どきの親子はなぜ共依存に陥りやすいのか
  • 2020年、大学入試はどう変わるのか

開催日について
親学 第1弾 4/22(日)(開催終了)
親学 第2弾 6/10(日)15:30~17:10(受付終了)
親学 第3弾 7/16(月)15:00~16:40
各日とも内容は異なりますが、どちらか一方だけでもご参加いただけます。
第3弾は開演時間が通常より早くなりますのでお気をつけください。
第3弾お申し込みはこちら

管野からのご挨拶

親は我が子が素直で言うことを聞く子であって欲しいと願います。しかし、子どもの将来―受験、就職、交友、仕事などで成果を上げることーを視野に入れると必ずしも「良い子」が成功するとは限りません。
子どもの長期的成長と幸福な人生を願うのであれば、子ども自身のもつ「前向きなエネルギー」をいかに促すか、そこに親の果たす役割の大きさもあると思っています。

特に思春期の爆発的エネルギーをどう方向づけるかはその後の人生に決定的な意味をもっています。
40年以上に渡って思春期の子とその親に関わり、また自身5人の子を育てた経験に基づいて「親は子どもと今どう向き合うか」そして「いかに意欲的にするか」お話していきたいと思います。
当日は質疑応答も受け付けます。お気軽にご参加ください。

管野淳一略歴

  • 一般社団法人教育研究所ARCS代表理事
  • 教育アドバイザー
  • 学校経営コンサルタント

私立高校教師を経て1984年、「入試で燃え尽きない本物の学力」をスローガンに塾クセジュを創立。進学塾でありながら「人間教育」を行う塾として評価を確立。
現在塾クセジュ顧問、学校経営コンサルタント
他に教育講演会、セミナーなど主催
著書「中学受験が子どもをダメにする」(幻冬舎)

イベント詳細情報

開催日 2018年07月16日(月)
時間 15:00~16:40
会場 パレット柏 ミーティングルームD
住所 千葉県柏市柏一丁目7番1-301号Day Oneタワー3階
対象 小3~高3保護者の方
参加費 無料
申込締切日 2018年07月12日(木)
定員 40名 ※定員となり次第募集を締め切りいたします。

注意事項

キャンセルに関して

当セミナーは完全予約制となっております。お席に限りがございますのでなるべく多くの方にご参加いただくためにもキャンセルされる際には必ず教育研究所ARCSまでご連絡ください。
(教育研究所ARCS TEL:04-7197-5461)

イベントに参加する

開催予定のイベント

子育てセミナー 親学 第3弾 「子どもを意欲的にする親のあり方」 セミナー

子育てセミナー 親学 第3弾 「子どもを意欲的にする親のあり方」

2018年07月16日(月)パレット柏 ミーティングルームD

親学第2弾はお申込みが定員に達しましたので、締め切りとさせていただきます。 キャンセル等で空席が出る場合もございますので、締め切り後にご参加希望の方は教育研究所…

イベント詳細へ